ベビ待ち・妊娠するために

ベビ待ち・妊娠待ちで子どもが欲しいと願っている夫婦も多い昨今、妊娠するために大切なのは

ベビ待ち

  • 女性の体の卵巣から健康な卵子が排卵されること。
  • その卵子が健康な精子と受精すること。
  • それが子宮の中でうまく育っていくこと。

この3つが重要なのです。

 

妊娠・出産のためには、卵巣や卵管、子宮といった女性ならではの器官が大きな役割を果たし、うまく機能しなくてはいけません。

 

そしてベビ待ち中にも生まれてくる赤ちゃんのために、するべきこともあります。

 

改めてこれからおこりうる妊娠という生命の神秘的な現象に立ち向かうべく、ベビ待ちご夫婦で意識的に対策をしてみましょう。

 

 

ベビ待ち(妊娠待ち)のご夫婦におすすめのサプリメント!

 

ベビ待ち・妊娠待ちのご夫婦におすすめできるサプリメントはこちらです。

 

⇒妊活サプリメントおすすめランキング

 

 

ベビ待ち夫婦が意識的にする対策とは?

ベビ待ち対策

生まれてくる赤ちゃんのために妊娠の計画中から始めておきたいことや、妊娠しやすい体質に改善する対策をご夫婦で意識的におこなうベビ待ち中におすすめの方法をお伝えします。

赤ちゃんの異常や奇形のリスク低減対策

はじめての妊娠では聞きなれないかもしれませんが「葉酸」という栄養素を摂取することで生まれてくる赤ちゃんの先天性異常のリスクを減らすことができます。

 

この葉酸はほうれん草などに含まれる栄養素ですが加熱に弱く水溶性のため吸収率が悪いので食事からの摂取では補いにくいという問題があります。

 

しかも妊娠が発覚してから摂取していては遅いためベビ待ちや妊娠待ち(妊活中)のときから摂取しておきたい栄養素であるために厚生労働省も妊娠1ヶ月前から健康補助食品(葉酸サプリメント)からの摂取を推奨しています。

 

機能改善することで妊娠しやすい体質にチェンジ!

赤ちゃんが欲しい、妊娠したいと願うベビ待ち・妊娠待ち(妊活中)のご夫婦の中には、なかなか赤ちゃんを授からないので不妊治療を始めようかと考えているご夫婦にためして欲しいのが「マカ」です。

 

女性のホルモンバランスを整え卵巣の機能改善をしたり冷え性を改善することで妊娠しやすい体質に変えたり、男性の精子の質や量を増やし精力アップ効果などが期待できます。

 

マカも葉酸サプリメント同様に健康補助食品のため赤ちゃんや自分への副作用のリスクもありません。

 

ベビ待ちのママは基礎体温つけてますか?

妊娠するためには、排卵した卵子が卵管にとどまっている間に、精子と受精をして、それが受精卵となり、子宮に着床しなくてはなりませんが、自分の排卵日がいつなのかを明確にわかるという人はあまりいないのではないでしょうか。

 

ベビ待ち基礎体温

自分の体がいつ排卵しているのかを知るのに、いちばん簡単な方法はやはり基礎体温をつけることです。

 

基礎体温をつけていると、低温期、高温期、排卵期という自分の体のリズムもわかってきますしね。

 

基礎体温計を使って毎日測るのがいちばんですが、それ以外にも、排卵期を知るためのチェッカーなどもありますから、ベビ待ちさんは、そういったアイテムを活用するのもいいかと思いますよ。

ベビ待ち中なら生活習慣に気をつけてますか?

ベビ待ちさんが妊娠するために食事に関して気をつけるとよいことは、いうまでもなくバランスのよい食事により健康な体をつくるということ。

 

保存料や添加物の多いものや甘いものは極力減らして、良質のたんぱく質を多めにとるようにしましょう。

 

ベビ待ち食生活

ベビ待ちの時期から、葉酸サプリの摂取を習慣づけておくのもよいかと思いますよ。

 

またベビ待ち〜妊娠中におすすめのハーブをたっぷりブレンドしたハーブティーやお茶などもありますからそういったものも一度試してみてもいいかもしれないですね。

 

妊娠力を上げるためにもとにかく規則正しい生活習慣を送るということがとても大切なことなのだそうです。

 

就寝時間や食生活の乱れが体をサビつかせ、生殖機能を衰えさせてしまったりもするということですから、改めた方がよさそうな悪い習慣は意識して改善していくようにしていかれるといいでしょうね。

 

喫煙されている方はぜひ禁煙されることをおすすめします。

妊娠体質に改善してますか?

感動してますか?

ベビ待ち感動

ベビ待ちさんは「すてき!」とか「すごい!」といった感動することが、遺伝子を活性化させて妊娠体質に傾けてくれるホルモンの分泌をうながしてくれるのだそうです。

 

自分らしく生きて、日々感動するようなことを積極的に見つけていると、遺伝子が踊り妊娠しやすくなるそうです。

冷えに注意していますか?

あとベビ待ちの女性に多いのが「冷え症」ですけれど、体が冷えていると血行が悪くなり、細胞が活性化しないので不妊の原因になるのだそうです。

 

ベビ待ちさんは、薄着をしない!シャワーですまさずしっかり湯船につかる!腹巻をする!など常に体を冷やさない生活を心がけるということも大切ですね。

 

温める以外にも、きつい下着などで体を締め付けることもよくないそうです。

運動していますか?

ベビ待ち運動

さらに適度な運動もベビ待ちさんが妊娠しやすい体づくりをするために必要なんですね。

 

有酸素運動と無酸素運動、どちらも体づくりのためには必要な運動で、両方を同時に行えるのが水中での運動なのだそうです。

 

泳ぐのが苦手なベビ待ちさんは水中でウオーキングするだけでもいいですし、水中での運動をしにくい人は、ランニングやウオーキングを生活の中に取り入れてみるのが効果的ですよ。

ストレス溜めてませんか?

日々の生活ではストレスがつきものです。

 

とくにベビ待ちをしている人のほとんどが抱えている悩みが「ストレス」です。

 

ずっと赤ちゃんが授からないために、その理由を自分のせいだと思ってしまったり、何で自分ばかりが授からないのかと考えてしまう人が多いというのです。

 

しかしそんなストレスが実は悪循環。

 

ベビ待ちをしている人にこそ、ストレスを解消させてゆったりとした気持ちでいることが妊活の基本という事を忘れないでほしいのです。

 

ストレスを抱えることで、活性酸素が増えてしまい、血行不良などを起こしてしまうのです。

 

またこのストレスは女性ホルモンの分泌を低下させてしまい排卵障害や生理不順といったことに結びつくのでストレスをなしに!というのは不可能に近いかもしれませんが上手く発散ポイントを理解して対策してみるのがおすすめです。

 

例えばゆっくりお風呂に入る、マッサージやエステに行ってみるなんていうことでもいいのではないでしょうか。

 

でも、「きっと授かる」という事を信じて少しでも不安要素を減らすようにしてベビ待ちをしたほうがより赤ちゃんを授かりやすい体を作っていってくれるのです。

 

実践できることはやってみて、早くかわいいベビーちゃんが宿ることを応援しています。

 

ベビ待ちにも効果ある葉酸サプリ

ベビ待ちに効果ある葉酸サプリ

葉酸と聞くと、妊婦さんが摂取するとよいというイメージがありますが、実はベビ待ちの方にぜひ取ってもらいたい栄養素なのです。

 

葉酸というのはビタミンB群の1種で、実は血液を作るために必要不可欠な栄養素、さらに新しい細胞を作るためにも欠かせない栄養素なのです。

 

その為、妊娠中のママの貧血を防いだり、おなかの赤ちゃんの成長の手助けをすることはもちろん、ベビ待ちの方にも効果があるのです。

 

妊娠というのは、受精卵が子宮内壁に着床して初めて妊娠となるのです。

 

しかし、子宮内壁に着床しにくい状態になっているとなかなか妊娠しにくいのです。

 

葉酸を摂取することで血液を子宮内に貯え、着床しやすい状態を作ることが期待できるのです。

 

更に、子宮内壁が強化されることによって、着床した受精卵をしっかり守ることが出来ます。

 

もちろん女性だけではなく、男性も葉酸サプリメントを摂ることによって、精子が強化されてより受精しやすくなるのです。

 

ベビ待ちをしている方はママだけではなくパパにもぜひ葉酸を摂取してほしいのです。

 

ベビ待ちさんにおすすめのアプリ

ベビ待ちをしている人は、どのような情報でも少しでも多く知って、妊娠をしたいと思っていると思います。

 

実は、そんなベビ待ちさんにおすすめなのが、アプリなんです。

 

アプリは今多種多様なものがありますが、その中にはベビ待ちさんが活用するためのアプリというものもたくさんあるんです。

 

例えば、妊娠のために役立つ情報や、知識を提供してくれるものはもちろんですが、妊娠をよりしやすくするために、

  • 基礎体温をチェックできるもの
  • 排卵日や生理日を予測、管理してくれるもの

など実に多種多様なベビ待ちさん向けのアプリがあるのです。

 

しかもベビ待ちの女性だけではなく、男性向けの情報を共有できるアプリなど、ママだけではなくパパも一緒に活用できるアプリも盛りだくさんです。

 

これらのベビ待ちアプリを上手に活用することで、妊娠しやすい日を確認できたり、妊娠しやすい体作りに厄だったりと非常に便利なものなのです。

 

しかもスマホならいつでもどこでも確認できますし、もちろん無料配信のものも少なくありません。

 

上手にベビ待ちアプリを活用して、妊娠につながるといいですね。